MENU

<図の説明>

●大きな目的、現在地点、目標地点の確認→あなた独自のオーダーメイドカリキュラムのご提案
●あなたの強み(ダイヤモンドの原石)発掘ワーク(事前課題とセッション)
●見える化→高単価サービス、販促ツールなど、その方のサービスに合わせてアウトプット

プログラム進行中、着実に前進できるよう、きめ細かいモチベーション管理と最終的なアウトプット物として、あなたオリジナルのビジネスのnext stage設計プランが仕上がるように進行します。

プロフィール

初めまして、野部久美(のべくみ)と申します。

私は、現在、アラフィフ世代のコーチ・コンサル・セラピスト・先生業といった『目に見えないサービス』を扱っている方々のオリジナル高単価サービス&売れる仕組みづくりを、クライアント様と一緒に創り上げていく仕事をしています。

 

前職の(株)ベネッセコーポレーションでは、進研ゼミの会員制ビジネスの構築、赤ペン先生の組織づくり、こどもちゃれんじの立ち上げ、など大変、やりがいのある商品開発畑の仕事に携わり、その頃はまさか、自分がサラリーマンを辞めるなんてつゆほども考えていませんでした。

 

仕事にも働く仲間にも恵まれ、しかもプライベートでは2児も授かり、順風満帆な30年間、(今思うとずいぶん長いこと安泰だったんですねえ!!)でしたが、2011年の東北大震災の発生により私の状況が一気に変わりました。

 

メニエール氏病を発症し、地震の余震発生中も地面が揺れているのか、自分自身が揺れているのかが分からないような状態になり、1年間の休職を経て、会社を退職せざるをえないことになったのです。

 

急にやりがいある仕事を失った私は、将来の不安から実に数々のセミナーや資格取得に走り、おまけに知識もないのに投資にまで手を出してしまい、サラリーマン時代に築いた財産のほとんどを失う、など手痛い目にも遭ってしまいました。

 

そんな中、サラリーマン時代に1,000人に近い社員のキャリア相談などに乗ってきた経験から、コーチングは一生の仕事として自分と相性がいいのではないかと考え、アドラー心理学をベースとした平本あきお氏のコーチングに師事。コーチとしての第一歩をスタートさせたのです。

 

コーチになった当初は、年代は関係なく起業したいサラリーマンのサービス開発準備や個別指導塾の教室長へコーチングなどを行っておりましたが、だんだんこの世の中には文章を書いたり、端的にまとめたり図式化するのが苦手な人たちが多い、ということに気づき始めました。

 

前職で一緒に働いていた仲間たちは、絵や文章が得意、少なくとも、自分の思っていることは企画書にできる(見える化することができる)人たちばかりだったため、個人事業主というジャンルの中での自分自身の優位性になかなか気づけなかったんだと思います。

 

高額のコーチングに必須のプログラム化、自分自身が商品である先生業の方のリーフレットづくりなど、私自身の私にしかできないお客様に喜ばれながらお金を頂けるキャッシュポイントがここにあったのです。

 

2017年からは、人生経験豊富でその方なりの成功・失敗の蓄積があるアラフィフ世代こそ、自分自身を商品化する最大のチャンス!!と確信。この世代でさらに別次元のステージを目指して行動する姿を“おとなChallenge”ととらえ、会社員時代、ベネッセで多くの子ども達のチャレンジを真摯にサポートしてきた経験を今度はアラフィフ世代のおとなたちへのサポートへ転換していこうと決意しました。

 

私の強みは、赤ちゃんからお年寄りまで実に長い期間を通して発生する“生”のお客様の問題解決が可能になる商品・サービスを数々世の中に出してきた

  • ベネッセ流の商品開発力、商品生成力(わかりやすいカタチにする力)
  • きめ細かいコーチング&コンサル
  • いろいろなしがらみのあるアラフィフの体調・感情の波を知り尽くしているメンタルサポート力

であると思っています。

 

売れる高単価サービスプロデューサー
KMYシェルプロシード合同会社 代表
野部 久美

 

お気軽にお問い合わせください。受付時間 9:00 - 18:00 [ 土日・祝日除く ]

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。